2005年12月18日

ソジョーズ ヨーロッパ

またまた寒波がやってきて、

yuki-niwa
さらに雪が積もりました。
前回の記事の庭の写真と比較してください。

(゚o゚)ポヨ~ン
ユキヲドコニステタライイノデスカ・・・?ハハハッハハ!
もう笑うしかないね。

そんな日曜でしたが、やっぱりフィロさんの快適なお尻ライフのために、チョコット散歩に行きました。

yuki-sanpo
雪の中からお宝発見でしゅ!食べられそうでしゅ。

ダンボールだから食べられないよっ!
相変わらず楽しそうにジャンプしつつ雪をパクパク食べていました。
今日もおしっこ絶好調だね。

先月BOWというDOGカフェとグッズ販売のお店が一緒になったところへ行きました。
このグッズのお店はフィロの生まれ故郷の金沢支店なのです。
そこで、ずっと買おうか迷っていたプレミックスフードの ソジョーズヨーロッパ のサンプルがおいてありました。

sojos1
12,3g入っていたのを3個くらいもらってきて、試してみました。

sojos2
タッパーなどに入れ、お水を注いで一晩ふやかすだけです。
乾燥したサツマイモ、ブロッコリー、にんじんの他、あまり自分では使わないキャロブやケルプも入っているので、良いかな~と思います。
と、言いつつ簡単なので単に朝ごはんに使いたかっただけだったりして。

水でふやかしたあとは、2,3日冷蔵庫で持つようなのでこれまたラクチン。
フィロは穀物の消化が苦手なようで、 ケーナインヘルス も続けてあげると軟便になってしまいます。
指定の時間より長く煮込んだのに、出るものがいまいちで、1日あげたら次の日は生食にするなどしないといけないので、面倒だったから却下です。

ソジョーズのヨーロッパが付かない方 は穀物が入っているので、価格は安いけど、敬遠しています。
穀物系も大丈夫なワンちゃんには両方あげてもいいみたいですね。
乾燥したにんじんの消化が心配でしたが、少しそのままっぽいものが交じりますが、軟便にならないので1袋買うことにしました。

sojos3
今日の朝ごはんです。
手前の野菜ミックスがヨーロッパです。
今日はラムの肝臓にバナナのごはんです。
中央の白いのは卵の殻カルシウムです。

フィロにおじやをあまりあげないのは、白米でもかなり時間をかけてトロトロにしてあげないと、下痢っぽくなるからです。
なんでもがっつり消化のできるワンちゃんて、うらやましいなぁ~。

philo-fuman
フィーはかあしゃんと違って、お腹も繊細なんでしゅよ。
エッヘン

そりゃ、失礼しました!

| | コメント (10)