2006年8月21日

うぅ~っ、マンゴー!

沖縄の果物シリーズ!
と言うわけでは無いのですが、ドラゴンフルーツに続いて食べたかった果物、それはマンゴーです。

最近スーパーでもよくマンゴーが売られています。
でも、多いのが値段が手ごろな輸入物。
私が食べたかったのは沖縄の完熟マンゴーです。

やっと手に入れることができました♪

Mango1
沖縄産のアップルマンゴーです。
とってもいい香り。
フィロさんも興味しんしんです。

Mango2
マンゴーは中心に平らで大きな種があるので、種に沿って3枚下ろしのようにして切ります。

Mango3
とっても美味しそうな香りに誘われて、ずうずうしくもアップで迫り来るフィロさん。

マンゴーはウルシ科の植物なので、熟していない実を食べるとかぶれることがあります。
犬にマンゴーってどうなんでしょうかね。
何か症状が出ても困るので、ひとかけあげてそれでおしまい、としたかったのですが、あまりにもしつこいのでかあさんの食べた後の皮を舐めさせてあげることにしました。

そうそう、マンゴーはとろけるようで、甘くて美味しかったです。

Mango4
幸せかい?フィロさん。

Mango5
必死に皮にむしゃぶりつくフィロ氏。

Mango6
瞳孔散大中。

美味しくいただいたあとはやっぱり種まきですね。

Mango7
このグロテスクなもの、これがマンゴーの種です。
こちらもわりと簡単に発芽するようですが、やっぱり冬の寒さには相当弱いらしい。
たぶん、冬越しは難しそうですが、挑戦してみます。

Doragonhatuga
先日撒いたドラゴンフルーツの種、もう発芽の予感です。
まだ葉っぱは見えていませんが、土を押して頭を出そうとがんばっているところです。

やっぱりドラゴンフルーツは発芽率が良いんだなぁ。

| | コメント (10)

2006年8月15日

ドラゴンフルーツ♪

前々から気になっていたドラゴンフルーツが、生協のカタログに載っていたので、注文してみました。

Doragonfurutu1
じゃ、じゃ~ん。

思ったより大きいものでした。
ドラゴンフルーツには赤と白があるのですが、どちらが届くかは選べません、と言う生協っぽいギャンブル仕様だったのだ。

赤かな、赤だといいな・・・
(赤のほうが甘みがあるとのことなので♪)

Doragonfurutu2
やった~欲しかった赤にあたりました!!
なかなかショッキングなピンクです。

早速、食してみる・・・う~ん。
さっぱりしていて、さっぱりしている・・・。
若干青臭いような・・・
種のプチプチ感が良い感じ。でもそれだけ。

思ったほどの感動はありませんでした。
しかし、 せっかく買ったので、種を取って発芽させてみようと思います。

Doragonfurutu3
ジフィーポットにいくつか撒いてみました。
いろいろなサイトを見ていると、ドラゴンフルーツはわりと簡単に発芽するみたいです。
でも、暖かいところの植物なので、冬越しの難しい北陸で大きくなるかどうか・・・。
とりあえず、発芽が見られるといいな♪

Puripuri
また変なものを植えているでしゅよ。
しょんなことより、早くボーロしゃんくだしゃい。

サボテン系はフィロさんの毒牙にかかってしまいそうなので、栽培には気をつけなければ。
ドラゴンフルーツはサボテン科の多肉植物です。
花はゲッカビジンに似ています。
あぶない、あぶない。

せっかくマッチ棒のような頭の出たコーヒーちゃんですが、なかなか双葉になりません。
頭を覆っている殻が良くないのかと思い、ひび割れてきたやつの殻を無理やり剥いでみました。

Kohiuekae
そうすると、つやつやのコーヒーの双葉が開きました。
早速ちょっと大きめの鉢に植え替えました。
無理やり殻を取った以外のものは、全部殻をかぶったまま。
早く殻が破れないかなぁ。
根が育てば殻が取れるかと思い、いくつか一緒に植え替えてみた。

Osanpotyuu_1
きっとあちゅいからコーヒーちゃんは出てきたくないでしゅよ。
あちゅいでしゅねぇ。

でも、快適なお尻ライフのために、毎日お散歩に行くのでした。

あぁ~早くコーヒーの成長が見たいなぁ。
寝てもさめてもコーヒーの成長の事ばかり考えてしまいます。

| | コメント (8)

2006年8月 7日

今年も甘いとうもろこし

Atui
毎日あちゅいでしゅねぇ~

7月末に梅雨が明けてから、毎日気温が30度以上もあって、暑いです・・・。
今年は日照不足のまま梅雨になったので、フィロ農園の野菜はちょっと成長が遅れ気味でした。

そんな中、フィロ農園で一番収穫量があったのはゴーヤーだったようなきがします。
こんな立派なゴーヤーが収穫できました。

Goya
にょほほ。うまし!

勝手に食べるんじゃありませんっ!
ゴーヤーチャンプルーはもう4回も食べました。
さらに、もうすぐ収穫できそうなのが今3つ付いています。
ほしい人は今週の中ごろにおいでください。

梅雨が明けてガンガン暑くなり、ついにとうもろこしちゃんを収穫できました。

Toumorokosi
ミニトマト4つにオクラ1個、そして甘さビックリとうもろこし2本!

去年と同じ、ためしてガッテンのゆで方で茹でて、バターと醤油でいただきました。
今年も甘くて美味しかったです。
今年はとうもろこしから出たヒゲが、黒くて小さい虫にむしゃむしゃと食べられてしまったのですが、なんとか受粉していたようで、ちゃんと粒になってくれました。
残り後2本の収穫が楽しみです♪

Toumorokosigohan
久びさのフィロごはん。
1個しか取れなかったので茹でたオクラは全部フィロさんに、それと甘さビックリのとうもろこし、まいたけ、レタス、もやし、ショウガ、今年の冬からあげているミッシングリンクプラス、りんご酢、グレープシードオイルです。
今日のお肉は牛さんの心臓。
心臓の病気がありますので、週1回心臓をあげることにしました。
牛さんのは普通のお肉と見た目が変わらないので、気分的に楽です。

ミッシングリンク プラス は今年の冬頃からごはんに混ぜています。
皮膚や毛に良いみたいなので、買ってみました。
今のところ、皮膚の状態が良いのでそれなりによいのか・・・?
という感じです。
皮膚のぶつぶつが減ったのはこれのおかげなのでしょうか。
オメガ3も入っているので、サプリメント代わりにちょうどよさそうです。

Umakata
うまかったっしゅ★ ゲフ

夏はこれからが本番だね!

| | コメント (8)

2006年7月26日

梅雨明け前の農園 2006

本日は梅雨の中休み。
明日は雨の予報なので、まだまだ梅雨はあけそうにありません。

久しぶりにフィロ農園の様子を。

Blueberi1_1
ブルーベリーの木です。
いくつか濃く色づいてきて、食べごろとなりました。
本当はもっとあったのですが、鳥に食べられてしまいました。

鳥さんに全部食べられる前に、フィロさんと味見。

Blueberi2
今日は3粒ゲット!

Blueberi3
フィロさん、必死にアイコンタクトをアピール。
本当はガン見したいブルーベリーから目を放すことで、必死にアイコンタクトをしようとするけれど、気迫が空回りして、目が天井を向いちゃっています。
アゴしか見えませんけど?

ブルーベリーは甘酸っぱくて美味しかったです。

Kuranberi1
こちらは去年購入したクランベリー
過酷な環境にも耐え、たくさん花を咲かせ、3分の1ほどが結実し、赤くなるのを待つばかりです。

Kuranberi2
こっちはもう一個のクランベリー。
すごく茂ってて、実が隠れています。
2鉢あわせて、クランベリージャムが作れるでしょうか・・・。
全部ちゃんと収穫できますように。

そして、今年猫よけに購入した「こっちに来ないで!」

Kkoriusukaninahana
ぐんぐん大きくなり、花を咲かせました。
この植物の効果があったのか、これ以降、全く猫ちゃんの足跡を見ません。
ただ単に暑くなったので来なくなったのか・・・。
去年は秋にも頻繁に来ていたので、秋になるまで効果の程はわかりませんね。

「種まきいろいろ」の記事で紹介した種、たくさん芽が出ました。

まずはコーヒーの種。

Kohihatuga
9つ種をまいたうち、現在5つが頭を出しています。
マッチ棒のよう、ときいていたのですが本当にマッチ棒みたい。
早く双葉が見られますように。

Passimorisima
そしてこれがパッションフルーツ。
結局2つしか発芽せず・・・。
暑いせいか、ぐんぐん成長しています。

Abokado060725
アボカドはこんなに大きくなりました。
高さは鉢底から約45センチにもなります。
そろそろ植え替えをしないといけませんねぇ。
おっと、ハイエナが葉っぱを狙っています。

と、こんな感じで今のところ順調にフィロ農園が密度を高めているのでした。

| | コメント (12)

2006年6月26日

種まきいろいろ

梅雨に入ったというのに、曇りの日ばかりで雨らしいものが降らなかったのだけど、今日からやっと雨がちゃんと(?)降り出したようです。

これでしばらくフィロ農園の水やりが必要なくなってほっとしています。
カラ梅雨は後が怖いですからね。

梅雨本番になったところで、小玉スイカを買いました。
大玉は冷蔵庫に入らないし、夫婦2人だと食べるのが大変です。
そんな我が家に小玉スイカはぴったりサイズ。
しかも、なかなか甘くて美味しかったです。

早速フィロさんにもおすそ分け。

Suika1
は・や・く!!

よしっ!

Suika2
うひょ!んま、んまま!

さすがフィロさんです。
あっという間に食べつくし、まだ食べていたかあさんの分も少し食べてしまいました。

Suika3
マジうまかったっしゅ。

フィロさんに楽しんでいただけて、買った甲斐がありましたよ。
このスイカの種を取っておき、来年種まきしようと考えています。
うまくいくといいのですが・・・。

去年からはまっていたアボカド。
4月の終わりごろから土に種を埋めて、発芽を待っていました。
苦節2ヶ月、やっと芽が出始めました。

Agokadopassyo
赤いポリポットのが、発芽しているアボカドです。
1ヶ月半たった頃、もうだめみたいだから捨てようかな~と思ってみたら、種にひびが入っていました。
それからがまた長く、ひびはゆっくりと広がり、ゆっくりと芽が伸びてきました。
アボカドの種は全部土に埋めても良いみたいですが、発芽の様子が見たかったので、少し頭を出して埋めました。
青いポットの方はひびが入ったまま音沙汰無し。早く芽を出さないと捨てちゃうよ~。

手前の小さなポット3つはパッションフルーツの種を植えました。
うまく発芽したら、来年は美味しいパッションフルーツが食べられる予定。

Aromatikusu
これは最近入手した「アロマチクス」という多肉植物。
シソ科だけあって、シソを甘くしたようななんとも言えず良い香りの植物です。
葉っぱをこすると、すごくうっとりする香り。
癒されますなぁ~

そしてもう一つ。

Kohitane
コーヒーの種ゲット!
アラビカ種とコナの2種です。
園芸店でよく見るのがアラビカ種。
コナコーヒーは種が珍しいようなので、どっちも大事に育ててみようと思います。

まずは1日水に浸さなければなりません。
明日、種まき用土に植えつけます。

Kohitanebee
ブェ~
どれもこれも食べられないんでしゅって。
つまんないのでしゅ。

種であってもハイエナ・フィロが狙っているので、食べられないようにしないと!

| | コメント (8)

2006年6月 7日

イチゴ収穫

今年はデルモンテという会社のイチゴ苗、「ビッグスィート」と「グルメスィート」というのを1つずつ買って育てて見ました。

Janbo
ビッグスィートは結構ビッグなものが収穫できました。
色も形も売っているもののようです♪

でも、残念ながら酸っぱいです・・・。
フィロさんと半分コ。

Gurume
グルメスィートです。
大きさはまぁまぁで、香りがとってもスィートです♪
でも、残念ながらやっぱり酸っぱい。
こっちもフィロさんと半分コ。

毎年味があまりよくなくて、粒も小さいので、今年は高いデルモンテの苗を買ったのですが、粒は大きくなったものの味はいまいち。
バッドグアノという実を甘くする肥料も使ったのになぁ。
美味しいイチゴを作るって難しいです。

今年はこの苗から子苗を取って、イチゴ専用用土で育ててみようかなぁ。

でも、どんなに酸っぱくてもフィロさんが美味しそうに食べてくれるので、ま、いいか。

| | コメント (8)

2006年4月21日

猫よさらば!

桜も散り始め、だんだん暖かくなって来ましたので、そろそろフィロ農園を準備する時期です。

なのですが、ちょっと心配事があります。

それは・・・

猫ちゃんです!

猫ひろしではありません。

ポーツマス!ポーツマス!ニャ~

オホン。
我が家のフィロ農園は1坪程しかありません。
去年の秋は、その小さなフィロ農園に猫が排泄をしたり、掘り返されたりして参りました・・・。

最近は玄関先にうんPの置き土産をおいて行く始末!

農園の始まる前に、なんとか猫対策をせねば、と思い始めました。
そんな時、生協のカタログで「こっちに来ないで!」という犬猫忌避を目的とした植物がある事を知ったのです。

Kottiraberu
「こっちに来ないで!」またの名を「コリウス・カニナ」
すごいラベルの絵です。
この独特のタッチの絵を見たらわかると思いますが、外国製の植物です。
もとはアフリカの植物で、ドイツの会社が製品化したそうな。
ライセンスものの植物なので、かってに増やして売ってはいけないようです。

実際の植物はこちら。
Kottikoraide
2株買ってみました。

とりあえず、猫の侵入口と思われる場所に一つ直植えしてみる。

そして、ふとした疑問が涌いてきます。
犬猫忌避植物なんだから、フィロさんも退治されてしまうのだろうか。

早速、実験してみる。

Kottihajimejpg
それではフィロさん、「こっちに来ないで!」の威力を鑑定ください。

Kottikunkun
このフィロ様が、こんな植物なんぞに・・・

Kottipekori
参りましゅた!

ウホ!
効果があるのでしょうか。

Kottiyappari
やっぱり、クンクンクン。

・・・あまり効果が無いような・・・。

一抹の不安を抱えつつ、せっかくなのでしばらく様子を見てみようと思います。

オマケの覚書。

去年、私は園芸店でとってもかわいいパンジーを見つけたのです。
その名も「虹色スミレ・リカちゃんパンジー
何色かある中から、「スィートハートリカ」「ブリリアントリカ」「メープルリカ」の3色を買いました。

この虹色スミレ、花びらの外側が一番濃く、中心部に向かって色が薄くなるというとても繊細な花です。
せっかく買った虹色スミレですが、F1種という親の一定の特徴を安定して受け持たない品種です。

では、虹色スミレから取った種はどんな花を咲かせるのでしょうか。
とても興味が涌いたので、去年、種を取って秋頃から育苗してきました。

最近、花が咲きそろったので、花の写真をアップしてみます。

Pinkpanji
おそらく「スィートハートリカ」から取った種のもの。

何の変哲も無い4番の花が一つ。
少し、虹色の特徴が出ている3番。
1番と2番はほとんど「スィートハートリカ」そのもの。

Mepurupanji
「メープルリカ」は3株育てたのですが、どれもちゃんと親の特徴をそのまま受け継いでいます。
今年も種を取って、来年も虹色スミレを楽しめたらいいなぁ。
というわけで、今年も種取をやってみます。

| | コメント (8)

2005年8月17日

今日の収穫物

mat-syugyou
みなしゃんこんにちは。モグモグ。
まだマットの修行をさせられているんでしゅよ。
これじゃあおいちいグリニーしゃんも、ちっともおいちくないのでしゅ。
モグモグ、ゴックン。

syuukaku
うまそーじゃないでしゅか。

気を取り直して、本日のフィロ農園の収穫物ですよ。
とうもろこしはキャンベル86と言う品種で、甘さびっくりと書いてあっただけあって、なかなかおいしかったです。NHKのためしてガッテンの裏技でゆでました。
オクラもゆでたてにマヨネーズをつけて食べると、超おいしいです。
今年は2株しか育てていないので、週に2本程度しか収穫できませんが、この株から種を取って、来年はもうちょっとたくさん育てようと思います。(野望)グフフ。

ついに、シュナ飼いblog第2回のオフ会が、浜松で行われることになりました。
フィロ家も参加だぁ~と喜んでいたらオフ会の翌日がなんと、とうさんの出張の日。
めったにない出張の日になんで当たるんだろうか・・・。シクシク。

とりあえずオフ会の前日に浜松近くで宿泊し、オフ会は夕方の早い時間に切り上げれば参加可能と言う結論になった。
とにかくブログ上だけでお話していた皆さんや写真でしか見ていなかったシュナちゃんたちに会える!!そして、シュナだらけの状態で、フィロはどのように振舞うのだろうか。すごく楽しみです。

まだ早いけど、その節は皆様よろしくお願いします。
see-you
よろちくお願いしましゅ。

| | コメント (12)

2005年8月13日

クランベリーを育てるのでしゅ

fuyuu
今日は空中浮遊の修行でしゅ。ウグググ。

ちょうだいと言っても絶対離さないので、そのまま持ち上げてみたらこのとおり。

kuranberi
クランベリーも犬に良いと聞いたので、乾燥したものを買ってごはんに混ぜています。
でも、やっぱり自分で育てて食べたら安全だし、(気分的に)おいしいだろうなぁと思って小さいけど実付きの苗を買ってみました。
育て方はいまいちよく分からないけど、がんばって育ててみます。

kotton1
最近買ったフィロのおもちゃがこれ。
実はこれ2個目。
前に買ったのはもうちょっと小さいSSサイズ、あっという間に破壊してしまった。

kotton2
おニューでしゅね。グフフ。
かわいがってあげるのでしゅ。

kotton3
おりゃーっ!
このしゅるどい牙で、あっという間に粉々でしゅよ。

kotton4
・・・・・・。(疲れちゃったなー)

kotton5
ゆっくりかわいがってあげてください。

| | コメント (8)

2005年7月21日

健康に気を使うのでしゅ

フィロのごはんにグレープシードオイルを加えるようになって早2ヶ月。
若干フケが減ったかなぁと言う感じですが、それでも相変わらずフケが出る。
先日口の周りに吹き出物のようなものが出たりして、獣医さんに「ちょっと皮膚が弱いのかも」と言われた。
かあさんもそうかなぁと思ってみたり。

「もう迷わない!ペットの健康ごはん」に、皮膚を強くするのはレバーやたまごとかいてあったので、いままで7~10日だったたまごをあげる間隔を5日くらいにしています。
変化はあるかな?

book-2satu
ごはんの本の他に、この2冊も買っちゃいました。
ペットの老後を健やかに!の本は、今はいらないかな~と思ったけど、避妊手術について書いてあるそうなので、購入しました。
買ってよかった~ナ本でした。

今の時期、フィラリア予防薬のカルドメックチュアブルを毎月あげています。
このお薬は肝臓に負担をかけるそうなので、薬をあげる前後3日くらい、うこん100%パウダーをほんの少し、朝ごはんに混ぜています。
そして、夜ごはんには、ノミダニ予防に効果があると言うビール酵母をあげています。
sapuri3
左からビール酵母、ウコンパウダー、たまご殻パウダー

たまご殻パウダーはすり鉢でゴリゴリと、とうさんとかあさんですりました。
愛情いっぱいのカルシウムパウダーです。
ビール酵母にはガーリックも配合されているので、ごはんにわざわざにんにくを入れるのを止めました。良く行くペットショップで全品10%オフの日に見つけて即購入してしまったもの。本当は、人間用のビール酵母にしようかと思ったんだけど、何が良いのかさっぱり分からなかったです。

amuamu
食べられればなんでも良いでしゅよ♪

さてさて、フィロ農園はどうなっているでしょうか。
buru-beri
去年は木を養生させるために花が咲いたら花芽を落としていたブルーベリー。
今年は実がいくつかつきました。
(本当は今年も付けさせないほうが良いんだけどね。待ちきれないよー)
こっそりフィロとかあさんで、熟したのを食べてみました・・・。
あんまり味が無かった・・・。

edamame
枝豆が大きくなってきました。もうすぐ花が咲きそうです。

minitomato
ミニトマトの実が赤くなってきました。

tomato
トマトの「麗華」ちゃん。早く赤くなって~。

toumorokosi
とうもろこしがだいぶ大きくなってきました。
がんばれとうもろこしちゃん。

kamakiri
これは益虫のカマキリちゃん。
去年も1匹うちの庭で大きくなって何処かへ行ってしまいました。
今年も悪い虫をもりもり食べて大きくなってね。

nemuiyo
寝る子は育つんでしゅって。お野菜しゃんたちもたくしゃん寝るでしゅよ。
ネムネム・・・

| | コメント (10)

より以前の記事一覧