« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日

黄金週間はツライよ~粟津温泉の巻~

ゴールデンウィークは、温泉に行きたいな~~~~

でも、遠くへは行けない・・・

しかもワンコ付き・・・

ネットでいろいろ検索してみると、4月の連休ならまだ空いている温泉があった!

粟津温泉「かめたに」さんで~す。

ワンコは8kg程度までで、無駄吠えの無い子という条件付ですが、2千円プラスで同宿可とのこと。

しかも、温泉は源泉の掛け流し!
近すぎる気がするけど、これは行くしかない!ってことで予約をして行きました。

Oheya
10畳の和室を探検中のフィロさん。
前回の八ヶ岳旅行を教訓に、部屋にトイレがある事を事前に確認して決めました。
やっぱり部屋にトイレがあったほうがいいですよね。

Umaso
うまそーでしゅ。フィーのは?
置いてあったお菓子とお茶で一服。
フィロさん、良い子でお泊りできるかな?

Dokkoisyo
はぁ~どっこいしょ。
でも、落ち着かないでしゅねぇ。

Hausuin
やっぱり落ち着くのはここでしゅね。

ハウスが一番ですか、フィロさん。

しかし、かあさんがお風呂に行って、部屋からいなくなるとふすまをにらんで・・・

ついつい声が出てしまったようです。
あんまり声をだされると困るので、とうさんがなだめすかしておさめてくれた模様。

前回の旅行では全く声が出なかったのですが、今回は一度だけ大きな声でワンと鳴いてしまいました。
最近、家でも窓の外を見て吠えることがあるので、だんだんガウ子さんになっているような・・・。

今回もフィロのごはんはナチュラルハーベストの缶詰を持参。
毛取り用のコロコロやタオル、トイレシート、食事用のマット、消臭スプレー、ウェットティッシュなど、準備は万全だったはずなのに、なんと、食器を持ってくるのを忘れてしまいました。

夜ご飯は何とかビニール袋を利用してしのいだけれど・・・
朝ごはんはどうしようか・・・

温泉はちょっと熱め。
でも、掛け流しのお湯なので、浴槽の水がきれいで気持ちよかったです。

Asasanpo1_1
おっしょべ祭りが有名なんでしゅって
8月にやるんだって。来るのが早すぎたね。

ちょっと声が出たけれど、ほぼおとなしくお泊りできました。
散歩から帰ってくると、足拭き用のおしぼりが置いてあってたすかりました。
粟津温泉は近すぎて、行ったことがなかったけど、近場も良いもんですね。

結局お皿が無いので、フィロさんの朝ごはんは、ブタ耳とクッキーでしのいでいただきました。

帰り道、木場潟公園へちょっと寄り道。

Kibagatamap
潟をくるり一周で6.4キロほど。
せっかくだし歩いてみるか、と歩き出したのが運のつき。

Kibagatajari
半分を過ぎた頃、後悔度80%。
かなり疲れてきましたね。

Kibagatateku
まだまだ続くでしゅよ。ご利用は計画的に!

こんなゴールデンウィークの始まり。
とはいってもカレンダーどおりなので、翌日はとうさん出勤でした。
ご苦労様!
でも、すごく久しぶりの温泉でリフレッシュできた・・・かな?

| | コメント (6)

2006年4月23日

プロサンバ

最近、パソコンとADSLの調子が悪く、なかなか更新ができません。
おまけにココログの調子も悪いようで、書き込みができないことも・・・。

ブログに訪問して、一所懸命書いたコメントが消えてしまったり・・・。
ショックを隠しつつ、再度書いてもやっぱり消えたぁ~なんてこともありましたっけ。

近々パソコンの再インストールをする予定なので、そのときにはもうちょっと更新がはやく出来るようになればいいなぁ。

Torimae_2
さてさて、もじゃっ子フィロさんでしたが、病院でのお疲れを引きずりつつ、 シアンシアンさんにトリミングへ行っていただきました。

シアンシアンさんは、ペット用の無添加おやつや生肉が買えるので、フィロさん御用達です。

やっぱりこれからの季節はサンバカットやねぇと思うのですが、ママカットではちょっと足回りの処理が不安・・・。
去年はこんなこともありましたっけ。
バリカンだけなら簡単なんだけど。

というわけで、いつものお店にトリミングをお願いました。
目標はアッシュ君

ブログの写真を印刷し、「顔はシュナカット、でも体はこんな感じで」とお願いしました。
耳が一時期悪くなったので、お休みしていた耳毛伸ばしも始めるので、耳毛はそのままです。

Toriato
       バ ~ ン 

ずいぶんすっきりしました。
風になびいてわかりにくいですが、足回りの毛がとってもきれいにカットされています。
しかも、1円ハゲの所を少し長めに残して、うまくハゲが隠れています。

早速お友達のちゃた君とこへお披露目へ。

Tyata1

Tyata2
男子はカットに興味が無いようですな。

Tyata3
乙女心は繊細なんでしゅよ!

夜になって、金沢名物「ビーバー」というお菓子のレアアイテムのカレー味があると聞き、早速食べてみました。

Karebiba
普通のビーバーよりもスパイシーで(あたりまえ)おいしいです!
とうさんと、サクサクッと食べてしまいました。

ビーバーって、てっきり全国区のお菓子かと思っていたのですが、石川県以外の人はあまり知らないようですね。

Mattetanoni
カレー色の服着て待ってたでしゅのに、一つもくれましぇんでした。
ムッツリ

そんな怖い顔するなよ、フィロ。
これは毒なんだからさ。

 

トリミング代 5,500円

| | コメント (8)

2006年4月22日

1円ハゲ

1engoaisatu
こんにちモジャモジャわんこ!

かなりモジャモジャになってきたフィロさんに、でっかいニキビのようなものを発見!

膿が出てガビガビになっていたので、ぬらしたティッシュでぬぐってみると、1円よりちょっと小さめのハゲが!

1enhage
ただの膿胞か心配だったので、病院へ行くことにしました。

で、行ってみてビックリ!

すごい混み混みです。

1時間以上待って、やっと診察。

結果はただの膿胞とのことで一安心。
膿を顕微鏡で診てもらい、傷口を洗ってもらいました。

トリミングもブラシを当てないように気をつけてもらえば問題ないとのことです。

病院の待合室では、たくさんのワンちゃん会うことができて、相変わらず楽しそうなフィロさんでした。

でも、病院まで車で片道1時間くらいかかるので疲れてしまいましたねぇ。

Sirimakura1
今日は疲れたのでしゅ。
とうしゃんの尻枕で、ゆっくりさせていただくでしゅよ。

Sirimakura2
この硬めの感じがたまらんでしゅ~ にょほほ

今日もお疲れちゃん。

 

病院代   再診料  500円
       検査料  500円
       処置料  500円   
        合計 1,500円

| | コメント (8)

2006年4月21日

猫よさらば!

桜も散り始め、だんだん暖かくなって来ましたので、そろそろフィロ農園を準備する時期です。

なのですが、ちょっと心配事があります。

それは・・・

猫ちゃんです!

猫ひろしではありません。

ポーツマス!ポーツマス!ニャ~

オホン。
我が家のフィロ農園は1坪程しかありません。
去年の秋は、その小さなフィロ農園に猫が排泄をしたり、掘り返されたりして参りました・・・。

最近は玄関先にうんPの置き土産をおいて行く始末!

農園の始まる前に、なんとか猫対策をせねば、と思い始めました。
そんな時、生協のカタログで「こっちに来ないで!」という犬猫忌避を目的とした植物がある事を知ったのです。

Kottiraberu
「こっちに来ないで!」またの名を「コリウス・カニナ」
すごいラベルの絵です。
この独特のタッチの絵を見たらわかると思いますが、外国製の植物です。
もとはアフリカの植物で、ドイツの会社が製品化したそうな。
ライセンスものの植物なので、かってに増やして売ってはいけないようです。

実際の植物はこちら。
Kottikoraide
2株買ってみました。

とりあえず、猫の侵入口と思われる場所に一つ直植えしてみる。

そして、ふとした疑問が涌いてきます。
犬猫忌避植物なんだから、フィロさんも退治されてしまうのだろうか。

早速、実験してみる。

Kottihajimejpg
それではフィロさん、「こっちに来ないで!」の威力を鑑定ください。

Kottikunkun
このフィロ様が、こんな植物なんぞに・・・

Kottipekori
参りましゅた!

ウホ!
効果があるのでしょうか。

Kottiyappari
やっぱり、クンクンクン。

・・・あまり効果が無いような・・・。

一抹の不安を抱えつつ、せっかくなのでしばらく様子を見てみようと思います。

オマケの覚書。

去年、私は園芸店でとってもかわいいパンジーを見つけたのです。
その名も「虹色スミレ・リカちゃんパンジー
何色かある中から、「スィートハートリカ」「ブリリアントリカ」「メープルリカ」の3色を買いました。

この虹色スミレ、花びらの外側が一番濃く、中心部に向かって色が薄くなるというとても繊細な花です。
せっかく買った虹色スミレですが、F1種という親の一定の特徴を安定して受け持たない品種です。

では、虹色スミレから取った種はどんな花を咲かせるのでしょうか。
とても興味が涌いたので、去年、種を取って秋頃から育苗してきました。

最近、花が咲きそろったので、花の写真をアップしてみます。

Pinkpanji
おそらく「スィートハートリカ」から取った種のもの。

何の変哲も無い4番の花が一つ。
少し、虹色の特徴が出ている3番。
1番と2番はほとんど「スィートハートリカ」そのもの。

Mepurupanji
「メープルリカ」は3株育てたのですが、どれもちゃんと親の特徴をそのまま受け継いでいます。
今年も種を取って、来年も虹色スミレを楽しめたらいいなぁ。
というわけで、今年も種取をやってみます。

| | コメント (8)

2006年4月12日

花見だんご

やっと桜の満開宣言が出たので、久しぶりに兼六園でとうさんと花見をしてきました。

やっぱり兼六園はきれいだな~。

しかし、ペット入場不可のため、フィロさんはお留守番です。

Dango1
花見だんごを買ってきました。
本当はりんご飴も買いたかったのですが・・・自分にブレーキ。

良い子でお留守番ができたことだし、ほんのちょっとなら良いだろうってことで

Dango2
フィロ用ミニミニ花見だんごを作ってみました。
いえ、丸めてみました。
(串は水菜の茎を使用)

フィロさん、いかがでしょうか?

Dango3
早くヨシって言うでしゅ!!
(かあさんをガン見中)

瞬食!!

Dango4
食べた気がしないのでしゅ。

そのくらいがちょうどいいんですよ。

| | コメント (8)

2006年4月 5日

おやつがいっぱい

大変だった注射のご褒美に・・・という訳はぜんぜんないのですが、フィロ行きつけのお店CHIEN-CHIENで、留守番用のおやつをいっぱい買ってきました。

Chianoyatu
左から牛アキレス、ビーフクッキー、ブタ耳ちゃん☆

このお店、無添加おやつがよく売れているらしく、欲しいものがお店においてあることが少なくなってきたのです。
あるうちに買って置かないと、ということで、大好きなブタ耳ちゃんは200gとちょっと多めに買いました。

うれしいことに、このお店ではとり農園さんのワンコ用鶏肉も小売してくれるようになったのです。

冷凍お肉は送料が高いのでついついまとめ買いをするのですが、とり農園さんのペット肉は、プラスチックトレーに小分けされているために、余計に冷凍庫の場所を取るのです。
なので、あまりまとめ買いができなかったのです。
小売されれば送料を気にせず気軽に買い足せます。
とってもうれしいです。

Morattemasen
あの、あたちまだなぁんにももらってないんでしゅけども。

そりゃそうですよ、お留守番用のおやつなんだもん♪

最近、こちらでは暖かくなったり寒くなったりと、体調を崩しやすい日が続いております。
スーパーでキンカンが安かったので、風邪予防によいというキンカンの甘露煮を作ってみました。

Kinkan
キンカンのすじは味が染み込むようにと、種をほじくり出すためにつけた切込みです。
初めてキンカンを食べたのですが、なかなか美味しかったです。
皮ごと食べられるって知らなかったなぁ。

| | コメント (8)

2006年4月 1日

2006年の狂犬病予防注射

Dokoikuno
どこへ行くんでしゅか?
(車内にて)

あれ?フィロさん、言ってなかった?
狂犬病予防注射を打ちに病院へ行くんだよ。

チックンですよ、チックン

Gataburu
マ・マ・マ・マジでぇ!?ガタガタ・ブルブル
(病院の待合室にて)

などと言いつつ、キャンともすんとも言わないまま無事に注射を終えたのでした。

Hikikomori
本当はしゅごく怖くて言葉もなかったのでしゅ。
ひどいでしゅ。あんまりでしゅ。
フィーは何にも悪いことしてないでしゅよぉ。
ひきこもるでしゅ。

お疲れちゃん!

病院代   3000円    体重:6.2kg

| | コメント (10)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »