« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月28日

びっくりしたなぁ~

夕方の6時半すぎに、フィロのお散歩に出た。
家の中にいたときは、涼しい風が吹いてきたな、と思ったんだけど、外はまだ少し蒸し暑かった。

家を出ると、フィロは思いっきり走り出したので、一緒に走ってしまった。
100メートルくらい走って立ち止まると、いきなりグォォ、グォォ!と吐きそうな感じになった。結局出たのはただの泡(胆汁の黄色じゃなくて白の泡)がでた、と思ったら、四足で立ったまま横に倒れてしまった。

ノォォォォ!!と非常にびっくりして倒れるフィロを受け止めると、すぐに目が開いて立ち上がり、「どうなっちゃったんでしゅか!?」と言う感じでびっくりした様子でいる。
こっちのほうがびっくりしたよ~。と背中をさすっていると、前からブラックのシュナウザーが歩いてきた。
すると、フィロはいつもどうりはしゃいでご挨拶しようと、リードを引っ張った。

すっかりいつもどうりになったので、のんびり歩いて散歩を続行したんだけど、あれはいったい何だったんだろう??
涼しかった室内から(エアコンはつけてないけど、なぜかリビングは涼しいのだ)まだ蒸し暑い外に出ていきなり走ったからだろうか・・・。

次からはもうちょっと時間を遅くするか、のんびり歩くようにしようっと。

gorone
あ~びっくりしたのでしゅ。ちょっとはしゃいじゃったでしゅ。
無理は禁物でしゅね。

| | コメント (6)

2005年7月25日

おなかの急降下Part2

goaisatu
こんばんわんこ。プヒャッ☆
おひげにおじやがついてましゅが失礼しましゅよ。

先日の記事でフィーの健康に気をつかっているようしゅをご紹介したばっかりでしゅのに、金曜日からひどい下痢になってたんでしゅ。
今日のお散歩でとっても美しいうんPが出ましゅた。
復活でしゅよ。

22日の金曜日、朝からうんPがゆるかったらしいので(報告はパパ)、朝ごはんは消化の良い缶詰を少しあげて仕事に出かけて帰ってくると、トイレシートにゆるいうんPが乗っていた。
おしっこもちゃんとしてあったので、しんどかったろうにとヨシヨシしていると様子がおかしい。トイレをウロウロし、しゃがんだところ液体状のうんP・・・。

先週のお留守番に加えて、暑いドッグランに連れて行って疲れが出たんだろうか?
それとも最近毎日のようにあげている、ヨーグルトのせい?
ちょっとあげる量が多かったもんなぁ。

とにかく22日の夕方からお水も片付けて完全絶食を敢行。

前回の下痢のときは、食べないと直らないと思い込んで、葛湯だのおかゆだのを積極的に食べさせてしまい、結果下痢が長引いてしまって、注射のお世話になったのであった。

今回は、『「胃腸が弱い」ではすまされない!』の本を読んで勉強したので、絶食させることにした。
幸い週末だしかあさんもとうさんもずっと一緒にいられるモンね。
23日の土曜日の朝も少し下痢うんP が出たようで、どうやら最後に食べたグリニーズらしい。
お昼から脱水症状防止と、胃腸がびっくりしないようにスープをあげました。
supu
スープでしゅ。五臓六腑にしみわたるのでしゅ。
(いつもの防水タオルにゲリッピをもらしちゃったのでタオルが無いんでしゅよ。ウヒョ)

夕方まで様子を見たところ、吐いたり下痢うんP も出なかったので、次は白米だけのシンプルおじやを少量あげました。

ojiya
早くヨシって言ってくだしゃい。
しゅくないんでしゅけど・・・。仕方ないでしゅね。

翌日の日曜日の朝ごはんもシンプルおじや。
夕方に鳥のささみと野菜を少し入れて具入りおじやを少量。
夜まで待ってもお腹の急降下は無かったので、夕方とおなじ量の具入りおじやをあげました。

そして本日、月曜日。
朝の散歩で親指大のうんPが出ました!!
「やわらかめだったけど、ゲリッピじゃ無かったよ」とパパの報告だったので、月曜日の朝ごはんは具入りおじやを普通の量であげました。
そしてそして、かあさんが仕事から帰ると、恐ろしく良い子のフィロがお出迎え。
お留守番用のグリニーズが無かったのに、いたずらはぜんぜんなしでした。

夕方の散歩に行くと・・・ついに出ました、非常に良い状態のうんPが!!
何とか今回は病院のお世話にならずにすみました。
自然な状態で下痢を止めたかったので、今回の成功は大きな成果です。

本当は1週間に1回くらい半日の絶食をして胃腸を休めるほうか良いらしいのですが、食べることがすごく楽しみな(食いしん坊な)フィロに、絶食は酷かなぁと思っていたのです。でも、今度からやってみようかなと思っています。

sukunaiyo
なんか嫌な予感がしゅるでしゅ。

フィロの場合、元気と食欲は旺盛なので病院には行ってませんが、ぐったりしていたら病院にいきましょう。
あと、絶食は生後4,5ヶ月まではやらないようにしましょう。

| | コメント (10)

2005年7月21日

健康に気を使うのでしゅ

フィロのごはんにグレープシードオイルを加えるようになって早2ヶ月。
若干フケが減ったかなぁと言う感じですが、それでも相変わらずフケが出る。
先日口の周りに吹き出物のようなものが出たりして、獣医さんに「ちょっと皮膚が弱いのかも」と言われた。
かあさんもそうかなぁと思ってみたり。

「もう迷わない!ペットの健康ごはん」に、皮膚を強くするのはレバーやたまごとかいてあったので、いままで7~10日だったたまごをあげる間隔を5日くらいにしています。
変化はあるかな?

book-2satu
ごはんの本の他に、この2冊も買っちゃいました。
ペットの老後を健やかに!の本は、今はいらないかな~と思ったけど、避妊手術について書いてあるそうなので、購入しました。
買ってよかった~ナ本でした。

今の時期、フィラリア予防薬のカルドメックチュアブルを毎月あげています。
このお薬は肝臓に負担をかけるそうなので、薬をあげる前後3日くらい、うこん100%パウダーをほんの少し、朝ごはんに混ぜています。
そして、夜ごはんには、ノミダニ予防に効果があると言うビール酵母をあげています。
sapuri3
左からビール酵母、ウコンパウダー、たまご殻パウダー

たまご殻パウダーはすり鉢でゴリゴリと、とうさんとかあさんですりました。
愛情いっぱいのカルシウムパウダーです。
ビール酵母にはガーリックも配合されているので、ごはんにわざわざにんにくを入れるのを止めました。良く行くペットショップで全品10%オフの日に見つけて即購入してしまったもの。本当は、人間用のビール酵母にしようかと思ったんだけど、何が良いのかさっぱり分からなかったです。

amuamu
食べられればなんでも良いでしゅよ♪

さてさて、フィロ農園はどうなっているでしょうか。
buru-beri
去年は木を養生させるために花が咲いたら花芽を落としていたブルーベリー。
今年は実がいくつかつきました。
(本当は今年も付けさせないほうが良いんだけどね。待ちきれないよー)
こっそりフィロとかあさんで、熟したのを食べてみました・・・。
あんまり味が無かった・・・。

edamame
枝豆が大きくなってきました。もうすぐ花が咲きそうです。

minitomato
ミニトマトの実が赤くなってきました。

tomato
トマトの「麗華」ちゃん。早く赤くなって~。

toumorokosi
とうもろこしがだいぶ大きくなってきました。
がんばれとうもろこしちゃん。

kamakiri
これは益虫のカマキリちゃん。
去年も1匹うちの庭で大きくなって何処かへ行ってしまいました。
今年も悪い虫をもりもり食べて大きくなってね。

nemuiyo
寝る子は育つんでしゅって。お野菜しゃんたちもたくしゃん寝るでしゅよ。
ネムネム・・・

| | コメント (10)

2005年7月17日

イオックスアローザのドッグラン

dog
本日は、良い子でお留守番ができたフィロちゃんに、伸び伸び遊んでもらおうと、富山県にあるイオックスアローザのドッグランへ行きました。
フィロは小型犬と言うことで、小型犬への入場を進められました。
残念ながらほかにワンちゃんはいませんでした。
大型犬ならいたんですが・・・。
ランの使用料は1頭500円です。

totto-hasitta
にゃははははは~!

などと遊んでいたのはほんのわずか。

hitoyasumi
あじぃ~(汗)
こうやって一休みしゅるのがいいんでしゅよ。

と言う具合で、ちっとも走ろうとしない。

attinohuga
あっちのほうが楽しそうなのでしゅ。

犬好きのフィロはやっぱり、ほかにワンちゃんがいたほうがやるきがでるんだろうか。

muriyari
無理やり平均台のようなところに乗せると、ちっとも動かず、ついにジャンプで地面に降りてしまった。しかし、着地に失敗。よろけて顔面を強打していたので、あわてて顔を触ってみるが痛いところは無い様子。
あぁ~びっくりしました。

iyotto
あらよっと!

気を取り直して、おやつで釣ってジャンプをさせました。
しかし、すぐに飽きて、ベンチの下で休んでばかりなので、お昼ごはんを食べに「樽夢」と言うお店に向かいました。

hairudesyu
さささ、入るでしゅよ。
フィーほどマナーの良い子はいましぇんからね。
何をいただくでしゅかねぇ~♪

zannen
しゅ~ん。何にももらえなかったのでしゅ。

とうさんは野菜カレー、かあさんはトマトとえびのオムレツを食べました。
とってもおいしかったです。

フィロに楽しんでもらおうと思ったんだけど、山越えドライブできつかったかな?
次はもうちょっと涼しいところにしようね。

| | コメント (8)

2005年7月16日

初めてのホテル

goaisatu
皆しゃんこんにちは、フィロでしゅ。しゅてきな連休を満喫しゅていましゅか。
金曜日は、な、な、なんと初めてのペットホテルにお泊り体験をしゅたでしゅよ。

とうしゃんとかあしゃん、愛知県へ旅行に行ったんでしゅって。
愛・地球博だと思ったア、ナ、タ!

fuu
しょんなわけないでしゅ。かあしゃんはそんな人間ではないでしゅよ。
マンモスなんて目もくれず、アレでしゅよアレ。

pokepa-pika
ポケモンパークへ行ってきました!一番乗りたかった「ピカチュウの森」
(注:写っている人はすべて見知らぬ人です)

pokepa-yoru
夜のポケモンパークは電飾がきれいで、とってもステキ!
ゴンドラ一つ一つがモンスターボールになっています。
私たちが乗ったのは、プラスルのゴンドラでした。
ピカチュウに乗りたかったけど、残念。

ポケモンパークの入場は自由なので、昼に着いて一回りしたあと、ポケモンセンター名古屋と東急ハンズへ行き、その後また戻ってきました。
とっても楽しかったのですが、名古屋の夏は非常に蒸し暑いので、疲れました。
翌日はお決まりの偏頭痛。体力無いなぁ~。

夜9時ごろ名古屋を出発し、午前2時にやっと帰宅。
(道に迷いました。ナビ、欲しいな)
翌日朝10時にフィロをお迎えに行きました。
夜鳴きなども無くごはんも全部食べ、良い子にしていたようです。

フィロの泊まったホテルは事前に相談すれば、24時間預け入れ引渡しも可能なので、決めました。
お散歩も1日4~6回やってくれるそうです。
そして、店舗と住居がおなじなので、夜中の様子も分かるそうです。

funfunfun
良い子でおるしゅばんできたんでしゅから、お土産をもらわないとでしゅ!
フンフンフン、これは!オリーブしゃんが怒っていた「わんこのおみやげ」。
どうせシュナしゃんじゃないんでしゅよ、きっと!

figyua-syuna
ジヤ~ン!シュナウザーゲットでしゅⅡ!
都会へ行くと必ず寄る東急ハンズのペットコーナーで見つけました。
こちらは女の子っぽい顔でかわいい感じ。

今度も2個買いました。もう一つはパピヨンでした。
シュナゲットの法則はおそらく「犬の生活」とおなじ。
ラッキー☆

bisuketto-hayaku
フィーはビシュケットをいただくでしゅ。
早くヨシって言ってくだしゃい!

gefu
ビシュケットはまあまあでしゅた。
まだ残っているの知ってましゅからね。
明日もいただくでしゅよ。

心配していたペットホテル体験、思ったよりうまくいったようです。
実は9月に少なくとも3泊させる予定なのです。
ごめんよ~と思いつつ、何かのときに安心して預けられるところも無いと困るので、次もうまくいきますように。

| | コメント (13)

2005年7月10日

未知との遭遇

凛ちゃんのママのちび太さんより、セブンイレブン限定のポケモンフィギュアをいただきました。
北陸にセブンイレブンが無い(イトーヨーカドーもありませんよ!)ので、とってもうれしくて、小躍りしています。

poke-figyua
このできの良さ!さすが海洋堂です。

firo-noha
フィーのはないんでしゅか?かあしゃんだけずるいのでしゅ。

なんと、ちび太さんフィロにもおもちゃを送ってくれたのです。
良かったねぇ、フィロさん。まず1個目「おたま」

otama-souguu
はじめから興味津々。

otama-mogu
噛んだり投げたり一人で黙々と遊んでいます。
おやっ?すでに何かが出てきていますよ。

otama-kami
フィーのでしゅ!よこすでしゅよ!!

このままではおたまが風前の灯火なので、おまけ第2弾「ブル足ちゃん」投入

buru-gabu
この噛みやすさ!フィーも念願のブル足しゃんデヴューでしゅ。

dokoitta
大変でしゅ、ブルしゃんがスキマに入っちゃったのでしゅ。

ブル足はなぜか床を良く滑っていきます。

tibitan-arigato
ほんとによかったねぇ。

臭くないヒヅメちゃんもいただきましたが、こちらはお留守番の秘密兵器に致します。
最近、今まで噛んでいたヒヅメちゃんに飽きて来た様子なので、良い気分転換になるでしょう。
なんとなく、鰹節臭がしますね。これは私の好きなニオイです。

そして、本日最後の未知との遭遇、それは、

imomusi

「にっくき芋虫」です。
無農薬レモンを作ろうと育てているレモンの木を丸裸にする悪い虫です。
本当はきれいなチョウチョになるんだけど、葉っぱの食いっぷりがすさまじいのだ。
アゲハチョウを呼ぶために、レモンの木を植える人もいるそうですが、我が家はそんな優雅なことをするために植えたのではありません。
しかし、ここまででかくなられると、もうチョウチョになるのを鑑賞するしかないと、見逃しました。
命みょうがなやつめ!

本日の体重 6.5kg(成長が止まった?)

| | コメント (15)

2005年7月 6日

プロジェクトJINBEI

前回の記事で予告したプロジェクトJ、それは・・・

プロジェクトJINBEI(甚平)

すべてはロココママさんの記事ロココサイズから始まった。

このロココサイズを読んで、いいなぁ、フィロの洋服が自分で作れたら、サイズが合わないなんてこと無いもんなぁ、と思った。

数週間後、たまたま本屋さんで「ぜったい着せたい!!DOGウエア」を見つけたのだ。
ぱらぱらと立ち読みしていると、

Jinbei-book
甚平を着た小粋なシュナウザーを発見!!

しぶ~い!かっちょい~い!!
フィロにも着せた~い。
さっそく本を購入しました。

そして・・・ついに・・・

youkoso
完成で~す。

女の子っぽくなるように、生地は薄いベージュをチョイス。
モデル犬よりフィロは全体に3,4センチ小さいのですが、面倒なのでそのまま作りました。
なので、ちょっとガバガバ。

nyoho
にょほほ。似合ってましゅか?

syuta
しゅたっ!立ってみたのでしゅ。

J-back
背中が寂しいと思ったので、ピカチュウのアップリケをつけました。

pika-desu
な、な、なんかいましゅよぉ~

ピカチュウとフィロ☆ かわいいコラボ。

実はこの本を買ってから、型紙を取るまでが大変でした。
はじめは型紙をそのまま切り出せばいいや、と簡単に思っていたのですが、なんと前身ごろの上にベルトなどが重ねて印刷してあるという超圧縮型紙だったのです。
これでは、ベルトを切り出すと前身ごろに穴が開く。
それどころじゃない、ズボンを切り出すと前身ごろが分割するぅ~。

う~ん。コピーするか・・・?しかしA3サイズでもはみ出すぞ・・・。
分割してコピーして切り貼りするか・・・でも、そんなんでうまく布が切り出せるのか・・・?
ど、ど、ど、どうするぅ~○イフル~♪ 脳みそバ~ン

なんと、そのまま3週間もほったらかしになったのです。
しかし、6月の終わり、いい加減作らんと夏も終わるぞ~
と、自分を発奮させ、結局、型紙の必要な部分をコピーし切り貼りすると言う方法にしました。

型紙から布を切るのは1日、縫ったのは5日と、ほぼ1週間でできました。
最初からやれよ、という感じです。
犬の服は小さいので、縫う距離が短い分早いですね。

上記の内容で分かるとおり、フィロママは裁縫超初心者です。
ミシンも6年前に買ってから、使うのは今回で3回目という悲惨な状態。
イヤ~、それでも何とかなるモンですね。

wink
やればできるじゃないでしゅか。でもまだまだ詰めが甘いでしゅよ。
もっと練習しゅるでしゅ。

フィロさん残念。かあさんは力尽きました。
燃え尽きた・・・。

| | コメント (12)

2005年7月 4日

犬の生活のフィギュアゲットでしゅ

goaisatu
皆しゃんこんにちは。フィロでしゅ。
毎日ムシあちゅいでしゅね。
晴れ間をぬってこうしゅておしゃんぽしてるでしゅ。

みんな考えることは同じなようで、お散歩に出るとワンコ遭遇率がかなり高いです。

さてさて、先日 トイザらス へ行ったら、

犬の生活シリーズPart2

を発見しました。
Part2にはシュナウザーが入っている!絶対シュナちゃん欲しい!
1個500円という高値。箱はもちろんブラインド(中に何が入っているか分からない)。
とてもポケモングッズのように大人買いはできません。

そして、箱のラインナップを見てふと気がついた。
シュナのフィギュアはほかのものより軽いんじゃないか?
箱を1つづつ持ってみると、かなり重さにばらつきがありました。

フフフフフ。とっても軽いのと、それよりちょっと重いものの2個を買いました。
すると、、、

nandesuka
なんでしゅか、これは!

イヤッホ~イ!
見事シュナちゃんゲットでしゅ。

ogago
オガゴ~(おはよ~)

ちょっと目つきが鋭いけど、ま、いいか。
それにしてもよくできています。
耳はたぶん断耳。毛はワイヤーヘアーのような感じ。
自分で歯磨きしているくらいだから、たぶん自分の毛を涙ながらに抜いてワイヤーヘアーを維持しているに違いない。

ちなみにもう一つはブルテリアでした。
シュナは一番軽いような気がしました。

さっそく飾るデスよ。

そして、ひそかに進行中のプロジェクトJ
近日公開の予定です。お楽しみに!

と、自分にプレッシャーをかけてみたり。

| | コメント (8)

2005年7月 2日

musical baton♪

Ring!Ring!Ring!のちび太さんより渡されたMusical Baton♪

他の人のMusical Batonを見ていると、とっても楽しいんだけど自分が渡されるとなんだか気恥ずかしいのですが、最近音楽を聴いていなかったので、あれこれ好きな音楽を思い出し、結構楽しくもありました。

では、さっそく質問に答えてみます。

・コンピューターに入っている音楽ファイルの容量:

     なし。PCで音楽は聴かないので。

・今聞いている曲:

     今は聞いていない

・最後に買ったCD:

kirinji-saigo キリンジの「KIRINJI Archives SINGLES BEST

キリンジのアルバムは全部持っているので、曲はかなりダブっているけど、初回特典のDVDが欲しくて買っちゃいました。

・よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

soramimi 遊佐未森「空耳の丘」から
「星屑の停留所(プラッツ)」
10代の頃、夜中の音楽番組で、遊佐さんが歌っているのを見てしびれてしまった。ファンタジーの世界へつれてってくれる秀逸な曲。アルバムも最高です。もう一つのアルバム「HOPE」も捨てがたい。

kahimi

カヒミ・カリィ「MY FIRST KARIE」から
「エラステック・ガール」
カヒミさんのCDで、初めて聴いたのがこれ。
以来、カヒミファンです。こんなステキな曲があるんだ!と衝撃を受けたのが20歳の頃。小山田圭吾&カヒミのコンビが好きだったのに、別れちゃって残念。

suga スガシカオ「FAMILY」から
「愛について」
声と詞が大好きです。3回くらいライブに行きました。この曲は最初はあまり好きではなかったんだけど、何度も聴くうちに好きになった。ドストエフスキーの「罪と罰」のテーマだ!と勝手に解釈しています。

2in1 キリンジ「2in1」から
「休日ダイヤ」
キリンジは弟の泰行さんの声と、兄の高樹さんのひねった詞が好き。その中で最も好きで、元気が出る曲がこれ。

Roxette Roxette「Joyride」から
「Church of Your Heart」
なぜか
Roxetteのこのアルバムだけすんごく好き。
何度聴いても飽きないのだ。でも、Roxetteのほかのアルバムはあんまり・・・。特にRoxetteに詳しいわけでもなく、ただただこのアルバムがすきなのだ。不思議。

バトンを渡す5人

 Vesta's Homepageのこうパパさん
 オリーブ★ブランチのdadaさん
 柴犬パラダイスへようこそ!のkazu姉さん
 週刊りくニュースのりく兄さん

の4人。
お暇なときにぜひ参加してみてください。m(_"_)m

| | コメント (8)

パグちゃんがんばれ

何度かチャリティバザーに参加している、「カン太ママのドッグレスキュー」のページに、木曜日に保健所より保護されたパグ犬の手術代カンパのお願いが載っていた。

フィロ家もほんの些少ですが、カンパの送金をしました。
交通事故にあって、あごの骨を骨折し口が閉じれないようで、愛嬌たっぷりの顔になっているのが涙を誘う。(T_T)

交通事故にあって手術代が大変だから保健所に持ち込んだのかなぁ。
1,2歳だったらかわいい盛りなんだろうに・・・。

ペットブームの影で、純血種でも処分されているワンちゃんがたくさんいるようです。
カン太ママさんは支援者も増えてきたので、骨折などで病院代がかかるワンちゃんも積極的に引き受けている様子。
前回のバザーで寄付が結構あったようですが、犬の病院代はかかりますからねぇ。
何とか、カンパが集まりますように。

なんとも笑えて泣ける、感動的なお話があったのでリンクします。
東京都福祉保健局のページより↓

犬を飼うってステキです  -か?

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »